白内障日帰り手術・白内障・緑内障・飛蚊症・糖尿病疾患・ドライアイ・各種治療

大阪府大阪市西淀川区柏里2-8-14

糖尿病網膜症もりの眼科診療所

予約サイトページ

予約専用電話番号

050−5305−6471            

メニュー欄
診療科目紹介メニュー
緑内障
飛蚊症
糖尿病疾患
角結膜疾患・その他
一般外来
白内障日帰り手術メニュー
白内障とは
白内障手術の概要
白内障手術の流れ
手術後の注意点
医院紹介メニュー
医院理念
院長紹介
医院案内
アクセス地図
患者様の声メニュー
患者様の声
おすすめリンク集メニュー
おすすめリンク集
お問い合わせ

■ 糖尿病網膜症 ■

 日本では690万人(予備軍を含めると1370万人)の方が、糖尿病に罹っています。驚くことに、糖尿病網膜症は、生涯の途中で目の病気に罹り著しく視力が低下した人の中で第1位の原因です。
 ところが糖尿病網膜症が起こってかなり進まないと、視力低下を感じることはありません。しかも、視力障害を自覚したときは、適切な治療の時期を過ぎていることがあります。

◆ 定期検診の勧め

 糖尿病網膜症は、単純型糖尿病網膜症、前増殖型糖尿病網膜症、
増殖型糖尿病網膜症に分かれます。糖尿病網膜症による著しい視力低下を防ぐには、増殖型に移行する前の前増殖型の適切な時点でレーザー網膜光凝固を受けることです。これには、定期的な眼底検査を受けることです。

◆ 定期眼底検査の目安

網膜症なし(安心):6〜12ヶ月に1回
単純型糖尿病網膜症(注意):3〜6ヶ月に1回
前増殖型糖尿病網膜症(やや危険):1〜2ヶ月に1回
増殖型糖尿病網膜症(危険):2週間〜1ヶ月に1回
以上はおおよその受診間隔です。
厳密には眼科主治医に従ってください。